柴田錬三郎の一覧

: もののふ(柴田 錬三郎)

もののふ 柴田錬三郎

[内容紹介] 陰謀、裏切り、卑劣、戦国期随一の奸雄、斎藤道三の悪辣残酷な血とその宿運を描く「斎藤道三残虐譚」。佐助と才蔵、卓越した二人の忍びが天下の再びの争乱を謀った…… … 続きを読む

スポンサーリンク

: 大将(柴田 錬三郎)

[内容紹介]柴田錬三郎が晩年に書いた現代小説。かつて〈四国の大将〉の異名を取った昭和後期の財界の大物、坪内寿夫の半生を描いた異色作です。